【やらなきゃ損!】エビの頭で海老出汁スープをつくろう!

アイキャッチ画像 食事と暮らす

あなたはエビの頭をスーパーで買ったことありますか?

そもそも、「エビの頭が売っている」ことを知らない方も多いのではないのでしょうか。

私たち日本人になじみ深い”ダシ”には、カツオ節、昆布、ニボシなど様々な種類があります。

ですが、エビの頭を使ったエビだしを普段から使っている方は意外と少ないようで、

今回はエビ出汁の魅力をお伝えします。

海老ラーメン
/ほんとエビの出汁はすごい☆\
<span class="fz-14px">なな</span>
なな

おうちで本格的なラーメンがたべたいなぁ~

<span class="fz-14px">うーぴん先生</span>
うーぴん先生

エビ出汁を使えばつくれるよ!!

スポンサー

【簡単】エビのだしを使った濃厚エビみそラーメンをつくろう!

「エビは高いじゃん!」と思う方も多いのではないでしょうか。

今回つくる「濃厚エビみそラーメン」では、エビの濃厚出汁をとることが目的なので、エビの頭だけで十分です。

エビの頭は安売りされていることが多いので、お買い物の際にチェックしてみてください!

注意:甲殻類アレルギーなど、エビ料理が苦手な方は召し上がらないようにしてください。

海老の頭
/スーパーで100円エビさん\
材料 2人分
  • 海老の頭    (1パック)
  • 味噌      (大さじ2)
  • 塩       (ひとつまみ)
  • にんにく    (1片)
  • 鷹の爪     (1片)
  • チンゲン菜   (1束)
  • 水       (800cc)
  • オリーブオイル (適量)
  • 市販の袋めん  (2玉)
  • 刻み海苔    (適量)
濃厚エビみそラーメンをおいしく作るコツ
  • エビの殻の色が変わるまでじっくり炒める
  • エビの殻を砕くとさらに濃厚なエビ出汁が完成
  • 海苔トッピングで魚介×海鮮でコクがアップ

手順1.鍋にオリーブオイルを入れてエビの頭を炒める

オリーブオイルとエビの頭を入れてから弱火で炒めましょう。

具材を入れてから点火する”コールドスタート”することでエビの出汁が良くでます。

注意:エビに水滴などがついている場合、高温の油が跳ねますのでフタをしましょう。

海老の頭
/エビ味噌が溶け出して緑色に☆\

手順2.にんにく・鷹の爪・水を加えて煮込む

エビの頭に火が通り、色が変わったらにんにくと鷹の爪を加えて炒めます。

香りが立ってきたら水を入れて中火で煮込みましょう。

*にんにくと鷹の爪を焦がさないことが、おいしい出汁を抽出するコツです。

手順3.エビの殻を砕いたら「濃厚エビみそスープ」の完成

5分ほど煮込んだら、ヘラなどを使ってエビの殻を砕きます。

エビの殻を砕くことで、エビ味噌を余すことなく抽出することができます。

ザルでエビの殻をこして、残ったエビ味噌スープにみそ・塩を入れます。

手順4.麺とチンゲン菜を茹でて完成!

袋の裏に書いてある茹で時間のとおりに麺を茹でましょう。

最後に海苔をトッピングしたら完成です。

さいごに

お皿の上の海老

エビの濃厚みそラーメンのレシピをご紹介しました。

少しの手間をかけるだけで、お店の味をおうちで再現することができます。

これまでに「エビの頭」を購入したことがない方も多いのではないでしょうか。

「エビの頭でとる出汁」は衝撃的な深みがでます。

まだ経験されていない方は、感動のエビ出汁を味わってみてください。
友人や恋人、家族に振る舞えば「なにこれ!おいしい!!」と人気者になれるかも!?

ぜひ、一度チャレンジしてみてください。

さいごまでお読みいただきありがとうございます♡

\海鮮好きならお寿司もこだわろう/

error: このコンテンツは保護されています。
タイトルとURLをコピーしました